LGBTQ洋書読書会とか

元々は「リバティおおさかを応援する!」というブログでしたが、引っ越ししまして、最近ではLGBTQの洋書読書会やその他の情報を掲載しています。

アルビノ当事者による講演及び対談

★転送転載大歓迎★



リバティおおさか応援企画
----------------------------------------------------------
アルビノ当事者による講演及び対談
「出会い〜命をつなぐアルビノ*当事者たち〜」
----------------------------------------------------------
日時:2013年2月24日(日)13:00〜16:30
部屋:研修室2
参加費:料金1000円、学生・障害者500円
(割引の対象の方は可能な限り学生証と障害者手帳の提示をお願いします。)
----------------------------------------------------------
講師:石井更幸・寺田利子
司会:玉置育子
主催:リバティおおさかを応援する!プロジェクト
----------------------------------------------------------

アルビノとは先天的に皮膚や髪のメラニン色素が無い、あるい
はほとんど無い症状のこと。またその症状を持つ動物のこと。

■1部:石井さん、寺田さんが個別に講演
■2部:石井さん、寺田さん、司会者と共に対談
●最後に寺田さんの歌の披露(1部と2部の間に休憩あり)

前回10月に引き続き、石井更幸さんに講演いただきます。
石井さんは アルビノ当事者であり、またアルビノの社会告知の
先駆者でもあります。日本国中はもとより世界中を旅し、アルビ
ノ当事者やその家族と出会い、勇気と希望をあたえてこられまし
た。そして周りの人たちにも、アルビノの正しい理解者を増やし
てこられた方です。日本で一番“当事者”に会った方といっても
過言ではありません。そのネットワークは日本だけではなく世界
中につながっています。

寺田利子さんもアルビノ当事者です。「私の歌う姿を見ていただ
き、アルビノを知っていただくのと同時にアルビノの事を伝えて
いけたら」と大好きな歌を通じてアルビノの社会告知の活動をさ
れています。寺田さんも歌を通じて多くの方々と出会ってこられ
ました。

今回の対談講演会は多くの人々との出会いを通じて「命」と向き
合ってこられたお二人の経験をうかがいたいと思います。命と向
き合い、命と向き合わざるを得なかったお二人の人生に迫り、こ
の講演を通じて「命」の大切さをもう一度考えてみたいと思いま
す。

----------------------------------------------------------
※問い合わせはメールのみです
http://blog.zaq.ne.jp/20120529r/
liberty-ouen@freeml.com
----------------------------------------------------------

■アクセス■大阪人権博物館(リバティおおさか)