LGBTQ洋書読書会とか

元々は「リバティおおさかを応援する!」というブログでしたが、引っ越ししまして、最近ではLGBTQの洋書読書会やその他の情報を掲載しています。

ゲイ&レズビアンマナーズ読書会(6・後半)訳3/3

P186 ■乾杯

披露宴には、新婚二人に向けての乾杯と、新婚二人からの乾杯の二つのタイプがある。それぞれ順番にみてみよう。
このような役割を演じる付添人または介添え人は、通常新婚二人への最初の乾杯をする。
その後、ふたつのルートがある。
ひとつは、近しい友達、家族また集められた親戚、同じように、大学のルームメート、同僚、その他のパーティに参加した人すべてが加わる。
もうひとつは、少しの気の利いた人を選んで乾杯を制限することを決めることだ。
この場合、あなたが選んだ人に事前に(または付添人に)、特に最初の乾杯をいつ行うべきかについて、続く人をグループにしておくか並べるかどうかについて、話しておこう。
花婿や花嫁のために何がよい乾杯にするだろう?
カップルとのつながりで自己紹介することによってはじめ、それから小話をしよう彼らの関係性や結婚について話、どちらかのあるいはどちらもの特別な思いでが理想的だ。
あなたが好きならおもしろく、センチメンタルに。
しかしドラマチックにしすぎないように、そして短く!(最長でも3分だ。)
最後に、どんなやり方でも、共有されていない秘密や、結婚するカップルが困惑するかもしれないことは話してはいけない。(彼らの前の付き合いのなんらかの詳述のような。)
あるレズビアンの花嫁が思い出した「親友が乾杯前にすごくのんでしまって、実際支離滅裂っただけど、逆にすごくよかったわ!」
自発的なタイプでない限り、カップルの乾杯は、自分の番の時にお互いに何を言いたいかについてよく考えておこう。
例えば、ひとりが全員に感謝する乾杯、もう一人が相手への乾杯など。
新しい配偶者への乾杯について一番よい方法として、短く、愛らしく、危険すぎないようにしよう。
ある多弁で知られる花婿はユーモアに頼った。
彼の新しい夫に乾杯する時、彼は「短くします」といって、それから続けて、50ページのスピーチのを指からフロアに滑らせて、みんなを楽しませた。(ページは白紙だった。)

P187 ■結婚式の衣装

LGBTカップルが結婚する時、その儀式は田舎風のから政治風まで幅がある。
LGBT結婚式でたくさんのレースやこはく織(フリルの少ない生地も同様に)を見つけるだろうし、また一般的にはタキシードも多く、最近ではゲイ男性が結婚する時だけでなく、レズビアンやトランス男性の間でも人気だ。
一方、LGBTカップルは、結婚式の伝統的な服装規定に眉をひそめる傾向があり、独自の方法のために時々単に性別の伝統をまぜたり、合体させる。

P187 ■二人の花婿と二人の花嫁の戦い

始める前に、結婚式の衣装を買おう。(または借りる、下記参照)
全てのこれらの決定はいまからなされているべきだということを覚えておくことは重要だ。
どのぐらい形式ばった結婚式になるのか?どの季節にするか?予算はどれぐらいか?
何か宗教があるか、家族の伝統と考えらえることはあるか?(頭にかぶせるものがあるとか、母のウェディングドレスを着るとかみたいな。)
いったんこの質問に答えたら、着実に前進している。
ドレスやその他の衣装を買うことを決めたら、買い物をするのも何か必要な試着をするのも、十分な時間、数か月!を自分に与えよう。
式の日取りを決めたらすぐに多くのカップルがこの過程をはじめる。
既製品のドレスやスーツでさえ、痩せたり太ったりしたら、時々再三作り変える必要があるかもしれない。

P188 ■正式さのレベル

伝統的な結婚式はいつもこれらの三つに分類され、それはカップル(と彼らのゲスト)が着るものの指標を設定する。
●固い形式
男性は、タキシードの黒か白のネクタイ、古典的な結婚式のガウン(長い白いドレスにベール)(されに固い盛装の詳細については反対側を見よう。)
●少し硬い形式
男性は、暗い色のスーツ(黒、濃い灰色、紺色)、白いシャツとネクタイ。
女性は、伝統的なガウン、しかしつながってないもの。
●固くない形式
男性は、スーツ、スポーツコートのどちらかにスラックス、普通はネクタイをする。(海辺や異国風の結婚式でないかぎり。)
女性は、カクテルドレス、スーツまたはパンツスーツ。

それぞれの固さのレベルによってバリエーションが存在する。
例えば、午後のセミフォーマルまたはインフォーマル結婚式は、昼間の場合よりも通常ドレスアップする。
より温かい地域であれば、固い式以外の式ならば男性は亜麻と白いスーツが適切だ。
花嫁は軽い生地のガウンかドレスも選ぶかもしれない。また亜麻、シルク、こはく織も快適さ、スタイルのどちらの面でもよい選択だ。

P188 ■自分スタイル

多くのLGBTカップルが、彼らの人格と自然な式に合わせた、独自のスタイルを作っていて、伝統的な何らかの部分は避ける。
例えば、ドメスティックパートナーシップを市役所でする時はビジネス使用の服(男性はスーツとネクタイ、女性は日中のドレスまたはトップとスラックスの組み合わせ)または、自分たちで選んだお祝い用の服装かもしれない。
より固い結婚式では、ひとりは伝統的なガウン、もうひとりはシルクのパンツスーツ姿の二人の花嫁を見つけるかもしれない。
合わせる必要はないとは言え、お互いに補う方法を見つけたいだろう。
婚約式でアジア人のパートナーと結婚したコーカサス人の男性は説明した。
「私は亜麻の白いスーツを着て、グランドは白くて長い亜麻のネルースタイツのチュニックを男性もののズボンと合わせて着た。」

P188 ■結婚衣装をレンタルする

LGBTカップルは、経費節減をはかるため頻繁に彼らの結婚衣装をレンタルする。(新しいタキシードまたはレベルの高いガウンはあなたが想像しているよりも高価だ。)
衣装のレンタルは簡単で、一般的に経済的で、驚くほど便利だ。(ケーキがついたまま返却しても大丈夫だからだ。)
タキシードを着ることがわかっていれば、式の数か月前に予約しよう。結婚式がプロムや結婚式シーズンに行われるなら特に。(遅い春または夏)
ぼろくなくて色あせていない、古典的か現代的か、あなたのスタイルを反映したよく似合うものを探そう。
女性用のタキシードはレズビアンの間で人気が増してきている。(これも多くのタキシードの店で貸し出されている。)
普通、それらは紳士仕立てで、ブラウス、靴、その他のアクセサリーを通して男らしいか、女らしくなくすることが可能だ。
完全な衣装一式はタキシードパンツとシャツ、同じように黒いパンプスかエナメル革の平たい靴にシルクの蝶ネクタイも含まれる。
白いディナージャケット、同じようにタキシードスカートに合わせて西洋スタイルのタキシードを選ぶ女性もいる。
花嫁となる人もまた、昔ながらのお店でもオンラインでもガウンをレンタルできる。

P189 ■付添人の衣装とは

結婚するカップルがどのような衣装かは彼らの付添人が何を着るかを知らせる。
もし花嫁と花婿が固い衣装を着るなら、付添人もそうするべきだ。カジュアルな時も同様に。
どちらかと言えばあまり一般的でない伝統的な結婚式は、付添人または介添え人は完全に同じであるべきだと勧告する。
こうした厳格さはたしかに結婚式の集合写真に統一性をもたせてくれる。しかし、しばしば高価なこうした衣装は、ゲストが着ようとしたことのあるものではないし、どこかでまた着ようと思うものでもない。
(もし結婚式に来ることを頼まれたら、あなたの衣装について尋ねることは重要だ。特にどれぐらいコストがかかるか。)
しかし一般的に、最も固い行事を除いて、LGBTの行事のドレスコードはよりゆるい。
付添人のドレスを単に同様することを選んでマッチングをなしですませるゲイカップルはたくさんいる。
例えば、花嫁と花婿は、女性の付添人にメイクパレットを提案するかもしれない。
事実、実際に買い物をする時がきたら、一般的に多くの付添人は少しの指示に感謝する。
ひとりのレズビアンが言った。「親友がガールフレンドと結婚すると決めた時、付添人になるように頼まれてドキドキした。しかし彼女が黒いドレスを着るというだけのルールを言った時、安心した。
私たちの全員が自分の体をよく見せるスタイルを選ぶ事が出来た。
そしてまだ私はそのドレスを着ることができる!」
その他の利点は、結婚パーティは似たように見えるが、招待客は異なる。
いくらかのLGBTの花嫁、花婿は、結婚パーティの参加者のために、また特別なタキシードスタイルのために、特定のレンタル店を指名する。
もしあなたの最初の選択が流行りでなくても楽しくやろう。
もちろん、すでにあなたが自分で持っているなら、結婚パーティでは、ただ他のものを合わせてアクセサリーをつけよう。

P190 ■コラム 異性愛者の話

レズビアンの結婚式で、ふたりの母親は何を着るのか?」

伝統的なエチケットは、花嫁の母にまずはドレスを買うことを指示する。それから花婿の母に何を着る予定かを知らせる。
これはドレスが一緒になったり、色や形がかぶらないようにするためにすることだ。
あなたの状況ではそのアドバイスは全く助けにならない。だから、私がおすすめすることは、
すでに相手の母と紹介が済んでいるなら、彼女と連絡を取ろう。
まだなら、あなたの娘に仲介役になってもらい、必要な詳細を与えよう。
(どちらが最初の会話をするかは全く問題ではない。)
花嫁の披露宴であることを頭に置いて、あなたが何を着ようと、娘と嫁になる人から注意をそらしたり損なうべきではない。
最後に、これは花嫁の母との競争ではない。(ふたりの花婿の母も同様だ。)

P190 ■招待客の衣装とは

ゲストは尊敬の念を表明し、調子が外れた服装や、独創的すぎる服装で他のゲストの注意を引いたり、主役と競うことではない方法でカップルを支援する。
結婚式のテーマにあてはまるかどうかだ、例えば、みんなが西部風の服とカウボーイハットとか、またはオルガン音楽のついた形式ばった服での高教会派の行事など。
特定の結婚式で何を着るかについて疑問な時、招待状のスタイルに注意を払おう。
通常、形式的な結婚式は固い招待状によって先導されるものだ。同じようにカジュアルな行事の招待状もあるいは「お祝いの服装」という示唆は招待状のスタイルに反映されているし、たぶん実際に招待状の一式にそう書いてある。
まだ不安があるなら、結婚パーティで誘導のために誰かと話そう。
(さらにこれらの課せられるカテゴリーの服装のタイプについては「ガラで何を着るか、を参照。)

P190 ■トランスの花婿、花嫁の衣装

彼ら自身または誰かによってに関わらず、トランス男性、トランス女性は結婚式で着るための何か特別なものを探しており、それは中性的なものになるかもしれないし、または男らしいまたは女らしい伝統的な結婚式が盛り上がるかもしれない。
エンドレスにつながった白いガウンと固い襟の輝くタキシードを考えよう。
タキシードはトランス男性の心をつかむ伝統的な結婚式で、それらはハンサムに見せるだけでなく、同時に紳士でプレイボーイであることを大声でさけぶからだ。
どんなファッションの方向が好みでも、買い物に出かけたり何度も試着したりというのは多くの結婚を特徴づけるものだが、不安を含むものにもなり得る。
不運にも、珍しいトランスフレンドリーな衣装屋と連絡をとらない限り、あるいは自分でデザイナーを雇うお金がない限り、店員からはあまり期待できない。
どこで買おうと、あなたは事前に自分がトランスジェンダーであることを知らせることで、より嬉しい体験を見つけるかもしれない。
驚くことではないが、オンラインでの買い物はトランスの人たちにとっての素晴らしい解決方法だ。
インターネットではトランス女性のための大きなサイズのパンプスが用意されていて、それと並んで大きめの、さらに時にはぱんぱんの体格に合うようなドレスも用意されている。
伝統的な見た目を探しているトランス男性に関しては、タキシードはすべてのサイズ、形が用意されている。
オンラインで買い物をするなら、一番いい方法は、LGBTフレンドリーな仕立屋に頼んで、全部ひとまとめでいい感じに仕上げて届けてもらうことだ。
よく合っていることはポイントで、あなたがのぞむ方法で「出席」することだけでなく、美しい花嫁、ハンサムな花婿、またはかっこよい見た目のゲストであることもポイントだ。

P191 ■結婚祝いと登録

この結婚と言う機会に贈り物をすることは、カップルにとって散在せずに家のものを手配できるのは非常に助かることであるだけでなく、目に見える方法で彼らの結束をサポートできる。
いくつかの好きなお店で結婚祝い登録を手配するというLGBTカップルの望みは、さらなる歓迎を彼らに見つけさせる。(もし、ひとりの花嫁、ひとりの花婿のためだけにしばしば彼らがフォームを埋めるように頼んだとしても。)
他方、長い間一緒にいるLGBTカップルは、家のものが溢れかえっているので、代わりの実際的な贈り物、好きな慈善事業への寄付や、ハネムー基金などを検討するのが賢明だ。
どうやってそれをゲストに知らせるかには気を付けよう。

P191 ■コラム 花嫁のミスマッチ

「ガールフレンドと私は何週間も花嫁衣装を楽しみにしている!
私は本当にタイロードスーツ(たぶん白)を着たくて、彼女はガウンとティアラをつけて完全なシンデレラになりたい。
彼女は私たちはミスマッチだと言う。私がシンデレラみたいなドレスを着るのはおかしいと私が言う。
私たちは合わせなければならい?」

エレン・ディジェネスとポルティア・デ・ロッシーの数年前の有名な結婚式を振り返ってみよう。
エレンはパンツ、ドレスシャツ、ベスト、すべて白い衣装を着て、一方彼女の花嫁は、背中があいた目をくらますようなライトピンクのドレスだった。
どちらの女性も共有していたものは、同じデザイナー(ザック・ポゼン)、結婚指輪(ニール・ラインがデザインした)、そして誓いの言葉だ。
自由に違うドレスを着たらよいし、(エレンとポルティアのように)または衣装を取り合わせよう。(同じドレスにして、アクセントやアクセサリーを違うものにするとか)
いくらかの女性は式では男らしく、披露宴では女らしく、またはその逆のようにする人さえいる。
あなたが最もしたいであろうことは、心地よくあることだ。また、数年後に写真やビデオを見た時に幸せでいられることだ。

P191 ■贈り物登録をなぜ使うのか

あなたが結婚するなら、特に、結婚前に長い間一緒に暮らしているゲイカップルにとっては贈り物登録を使うことに反対するのは難しい。
あなたは本当に他の花瓶、ミキサー、コーヒーメーカーが必要か?
むしろある特定の寄付をしてほしいとはっきりとゲストに言わない限り、人々はあなたに贈り物をしたがるので、お互いに助けとなる。
登録はまた、あなたの趣味やあなたが必要なものを知らない友達に対して便利で、誰が何をくれたか記録するのにも効率的で、サンキューノートを作りやすい。
もちろん、登録を使う義務を負わされるカップルはどこにもいないし、ゲストもそれを通じて贈り物をしないといけないわけではない。
LGBTの花嫁と花婿は、両方の名前で登録をする傾向があり、だから彼らのアカウントは受け入れられやすい。(例えば、もし同僚の結婚式に買い物をしても彼女の婚約者の名前を覚えていないなど。)
一方、登録それ自体は、スポーツ用品、ベッド、お風呂用品、ワイン、また庭のための全ての物など、とても幅広い結婚祝いの潜在性を含んで拡大してきた。
よいやり方は3つの店に申し込むことだ。
もしそれらが確定したら実際に買ってみるのがよい。(オンラインでも直接でもよい)
少なくとも彼らは、あなたが新しい室内を作ろうともくろむ意欲的な品物を置いているべきだ。
最近ではいくつかのオンラインサイトは、違う店を一つの登録にまとめており、それはとても助かる。

P192 ■申し込み方

同性結婚や披露宴の数は増えているにもかかわらず、結婚祝い登録のための直接の申し込みはいまだに不快な体験だ。
LGBTカップルはしばしば、全てを確実に望ましく設定するためには、何度もカムアウトする必要があることに気づく。
「私は最終的にかわいそうな店員に叫んだ。」最近結婚したレズビアンは報告した。「私たちはどちらもレズビアンです!」
ゲイカップルに対する最もありふれた障害は、意味上のものだ。
例えば実際、登録は一般的にいまだに「花嫁登録」と呼ばれている。
そのように直接遭遇したくないなら、彼らはLGBTへの気づきがあがるぐらい接客しているだろうが、レインボー結婚ネットワークまたはそのような新しい多くのサービスのようなオンライン登録を検討しよう。
多くの大きなデパートもまた同性結婚への提供を始めた。(特にカナダ、アメリカでは合法の週で。)

P192 ■登録について知っておく必要があること

たぶん過去に贈答で登録を使ったことがあるだろうが、あなた自身が設定しなければならなかったことはなかったろう。
その時に覚えておいた方がいいことがいくつかある。
●すべての価格帯でお願いする贈り物の品を選ぶようにし、しかしより多くの品を低〜中価格幅で選ぼう。
●選択をパートナーと相談しよう。
●ウェブサイトで販売が許可されているものはもちろん、可能であれば、全国店かチェーン店を選ぼう。
●あなたにとってより便利であっても、登録を使用することを誰にも強制してはならない。

P192 ■ゲストに知らせる

招待状にあなたの結婚祝い登録の情報を載せてはいけない。
それは例外なく不適切と考えられている。
保守的に聞こえるかもしれないが、あなたが登録した店のこと、通常口コミで広められなければならない。
登録簿ページを開設してウィシュリストをつくったら、その詳細を家族、身近な友人、パーティー参加者に知らせてそれを他の人に伝えてもらうようにしよう―ただし、再度繰り返すが、訪ねられた時だけにしよう。
招待状を送る前に、登録の設定を必ずしよう。
結婚式のサイトを作ったら、登録の選択も含めておき、しかし前の真ん中である必要はない。

P193 ■登録ギフトの代わり

登録は必要ないかもしれない。
もし小さな、親密な結婚式なら、ゲストはあなたの趣味やニーズを知っているかもしれない。
または、むしろあなたは、ゲストがキッチンキャビネットの新しい皿やグラスを仕入れなおすのを助けるよりも、自分の名前で寄付をしてほしいかもしれない。
LGBT結婚式へのサイトのサービスは、ゲストを慈善を行うよう求める簡単な方法をどんどん提供する。
例えば、結婚する自由は結婚の平等性のために寄付を求める。(価値あるLGBT非営利団体のリストは下記のサイトへ。)

P193 ■コラム 同性婚は裏切りか?

「いつも思うんだけど、ゲイであることは違う道を進むことで、違う関係性をもつことだと思う。
だから二人の友達が結婚すると決めた時、なんてざまだと思った。
しかしそれで彼らは結婚祝いを登録して、私は荒れた。(個人的に!)
これは私に尋ねさせる、同性婚は本当にただ異性愛者の基準と慣例をまねしたやり方だと思わない?」

いいえ、そうではない。ゲイの人々はただ、私たちの異性愛の友人と家族がするのと同じように全てのいろんな理由のために結婚すると思われる。
ある人は経済的な理由で、健康の利益のために、ある人は、政治的な活動として、またはLGBTとして認識されるため、反撃として。
一方、とても多くの多数派は愛のためと一緒にいるために結婚する。
またただ、異性愛者の基準と慣習に参加する権利がある(あなたは「まね」がいいかもしれないが)ことは、平等を作り上げる重要なことだ。
もしゲイであることが「違う道を行くこと」を意味するなら、そうしたらいい。
あなたの大事な人とのお互いの理解があるなら、あなたの選択肢はたくさんある。
しかし、特にこの国に同性婚の権利に反対する人たちがたくさんいる時、結婚したい同性愛の男性や女性について一方的な判断をくださないように。
贈り物登録についてだが、彼らは愛する人から異性愛カップルと同じ寛大さを受け取る資格がないだろうか?私はそう思う。

P193 ■新婚旅行の登録

ネムーン登録を使うのは適切かどうかについての、なかなか消え去らない爆発しそうないくつかの論争がある一方、傾向はあきらかにこの方向に変わってきてる。
もしそれを設定する道を取るなら、その登録は、テートンにスキーに行くとか、イルカといっしょに泳ぐとかヨーロッパの博物館大ツアーとかへ支払う機能を表示する余分な努力がいる。
登録それ自体では、ゲストはどの活動を贈り物としたいかを選べる。
何か欲しいものが高価な場合には、複数の人に寄付を要請しなさい。ちょうど銀食器一式(あるいは何か特別で高価なもの)を通常の贈り物登録にリストするのと同じようにして。
あるレズビアンの花嫁が言った。「友達は誰一人ハネムーン登録について聞いたことがなかったけど、私たちのサイトを読んで、カナダのバンクーバーからノヴァスコティアを旅行するそのアイデアを助けてくれた。」

P194 ■買う人の注意

ネムーン登録が合法なものであることを商事改善協会で調べて確かめよう。
ほとんどすべてに重い課税がかかることをあなたもあなたの家族、友達、同僚も気づいておこう。(7-10%)
あなたは、そのサービスが価値があるかどうか決める必要がある。

P194 ■コラム 結婚式のゲストに私たちの好きなチャリティーを支援しほしい。

「ボーイフレンドと私は家に必要なものは私たちは持っていると感じている。
ウィリアム・ソノマまたはマーシーズの贈り物登録をする代わりに、友達に私たちの名前で私たちの好きなLGBTチャリティに寄付を頼もうかと考えた。
(結婚のお祝いで、自分たちに贈り物をしてもらう代わりにLGBTに寄付してくれるよう頼むというのは)クールなことだろうか。それとも現金をねだっているようなものだろうか?」

いいえ、現金の贈り物を求めるようなことではない。
実際、LGBTカップルが、特にLGBTコミュニティに貢献している非営利団体のような他者のニーズを支援する方法で結婚式を使うことはすばらしいと思う。
しかし、あなたが気を付ける必要があることは、まるであなたが贈り物を期待しているかのように伝わることだ。
これをするための一番よい方法は、近しい友達と家族にあなたが支援している組織を知らせ、彼らがあなたが贈り物として何をいいか聞かれた時、「実を言うと、あなたがよければ、彼らはトレバープロジェクトに寄付すると感謝しますよ。」と彼らは言える。
代わりに、あなたがウェブサイトにそのような類の情報を載せることもありだ。
最後に、マナーにうるさい人たちから「適切」だと思われないとは言え、あなたは招待状の一式に、一文を載せた印刷したカードを別途入れることもできる。
贈り物をくれる人への注意として、もしこの道を選ぶなら、あなたが顕彰しようとするふたりの名前をエージェンシーに知らせよう、そのふたりは寄付があなたによるものだと知らせてもらえ、あなたも感謝されるだろう。

P194 ■贈答の招待客用ガイド

贈り物が期待されている時、たまに知るために混乱する。
★しかし覚えておこう、あなたが費やすために選んだ量はそのまま、贈答はいつも自発的なものだ。
下記のイベントのどれかの招待状を受け取ったとしたら、ここにいくつかのあなたを助ける追加のガイドラインがある。
●婚約
特に、シャワーや結婚式がけっこうすぐ後にあるなら、婚約パーティでは贈り物は一般的に期待されない。
しかし、ワイボトルやチョコレートの箱を主催者に持って行くのはよいことだ。
乾杯もいつも歓迎される。
●シャワー
義務とは見なされていないとしても、カップルシャワーには贈り物を持っていこう。
どんなシャワーのテーマかに注意を払おう。
同じカップルに、それぞれのパーティは異なるゲストのグループが含まれている、一回以上のシャワーに招かれたら、一個以上の贈り物をあげる必要はない。(ところで、シャワーを主催するなら、キッチンまたは風呂パーティのように、買う気になる価格の幅を含めたテーマを検討しよう。)
●結婚式
結婚祝いは期待されているが、要求はされない。
あなたが望む場合のみ、カップルの登録を使おう。
しかしあなたが「独立した」贈り物を贈るなら、領収書を添えてどこで買ったかの情報を含めるのを忘れないようにしよう。
「サインが求められる」または「配達確認」のオプションを使って、カップルの自宅へ郵送や個人宅配を使って贈り物を届けるのが一番よい。
伝統的なやり方は結婚祝いを贈るのは一年後となっているが、そんなに待たないといけないだろうか。
どのぐらい費やするかに関しては、唯一のルールはあなたが支払える以上支払わない、そして友達または友達たちと割り勘にすることは、もちろん何も悪いことではない。

P195 ■お礼

カップルが結婚した時、有形無形のたくさんの贈り物を受け取るだろう。
婚約パーティやシャワーを開いてくれた友達に、あなたが想像していた通りの特別な日にするために助けてくれた様々な専門家に、また結婚パーティに参加してくれた親愛なる人たちに、これまでの感謝を表すことは大事だ。
結婚祝いのお返しをする時、あなたは感謝する特別な気遣いをしたいだろう。

P195 ■贈り物についてカップルが知っておくべきこと

お返しのエチケットは複雑だ。無様なことになるよりもそれらを理解しておいた方が良い。
ここにいくつかのポイントがある。
●記録を保持する
品物とそれが誰からのものかという記録を確かにすること。そしてお礼状を書くまでは、贈り物とカードをとっておこう。
特別なノートか、会計処理用のソフトはとても役立つし、あるいはよく組織された友達のプロジェクトに指名しよう。
●付添人を覚えておく
付添人にサービスと支援に対するある種の贈り物をするのは古い伝統だ。
女性にも男性にも喜ばれる付添人にふさわしい贈り物は、個人用の化粧鞄、魔法瓶、友情の腕輪、写真額、彫刻のワイングラス、その他のグラス食器などだ。
贈り物の代わりとして、付添人に彼らの衣装の支払いや、ホテル代、交通費をもってもらうように頼む一般の慣例を免除することもできる。
にもかかわらず、付添人へのいかなるそのような行為は象徴的となる運命なので、調子に乗ってはいけない。
●ゲストにつき一つだけの結婚祝いを期待する
もしとても重要なシャワーの贈り物を受け取ったり、誰かがパーティを自分のために主催してくれたり、その他の点であなたの結婚式の実現を助けてくれたりしたら、お返しを検討しよう。何も期待してはいけない。
●アンコール結婚式に贈り物はない
前の結婚式またはその他の披露宴、式に出席した友達からの贈り物を期待していはいけない。(異性愛でも同性愛でも。)
最近の結婚であなたにプレゼントをあげることは、彼らの一部で、もっぱら任意だ。
いわゆるアンコール結婚式で、新しい友達は贈り物をあげることを選択するかもしれない。
要求されない一方で、これはよくされる。

P196 ■結婚のお礼状

シャワーまたは結婚祝いをあなたにあげた誰もが、手で書かれたお礼状を必要とする。
誰かにメールまたはグループへの一斉メールでお礼を言うのは、単に適切ではない。
また、平均を超えたサービスをしてくれた人、または結婚式の機会で特別優遇してくれた人、付添人のような人、ゲストの車を芝生に駐車させてくれたお隣さん、給仕人、バンド、出席はできなかったけどお祝いの言葉を贈ってくれた人さえもをあなたのリストに加えよう。
ここに基本的なコツがある。
●いつ送るか
結婚式後、できるだけ早く、しかしもし可能なら、結婚祝いのお返しが送られる前に送るように努めよう。
式そのものの後、2〜3か月が最低ラインだ。さもなくば、贈り物を贈ったゲストは彼らが受け取ったかどうか不思議に思うかもしれない。
●個人的なメッセージをいつも加える
印刷されているまたは一般的なお礼状を使うとしても、よいお礼状は特定の贈り物とあなたがどのようにそれを使うつもりかを知らせるものだ。
例えば、「ミキサーをありがとうございました。あなたは私たちがどれだけマルガリータを作るのを楽しんでいるか知っている。あなたもすぐに私達に加わるでしょう。」
あなたは何をもらったかわかってないと思われるので、「素晴らしい贈り物」に対してお礼を言うのは避けよう。
メールでお礼を言わないようにベストを尽くそう。
●あなたたちのどちらかがノートに記録する
一番よい方法は、参加者リストを分け、あなたがたのどちらかよく知っている方がメッセージを書くというやり方だ。
または他の方法でそれを明らかにし、しかし贈り物をくれてない人は省略しよう。
よいエチケットは、あなた方それぞれが自分の名前をサインし、それからカードをパートナーにサインのために渡すことを提案する。
しかし、もし「ギルニーと私は・・・で恋に落ちた。」のようにはじめてノートを書いたら、一人のサインで締めくくろう。
言ってみれば100人のゲストへの感謝状書きは鋭気をくじく作業のように思える一方、それぞれ50づつするとしたら、2週間以内にできるだろう。さらに詳しくは261ページ。

P196 ■感謝状のタブー

●贈り物がどれぐらい高価だと思うかによってどのぐらい書くかを決めてはいけない。
全ての贈り物は平等に感謝される。
●書きまくらない、ただ感謝を述べる。
●返品する予定であることも、あなたの趣味でなかったことも言及しない。
もしすでに返品していたら、情報はあなた自身で持っておこう。
●贈り物を又あげすることに決めたら、近しい間柄の外の誰かにあげるよに注意しよう。
贈り物を流通に乗せないならば、正し時期までクローゼットにしまっておこう。誰にもらったか忘れないようにタグを入れておくのはよいアイデアだ。
●あなたは写真またはその他の装飾を待っているのだから、招待状を書くのが遅くならないようにしよう。とにかくやりなさい。

るの