LGBTQ洋書読書会とか

元々は「リバティおおさかを応援する!」というブログでしたが、引っ越ししまして、最近ではLGBTQの洋書読書会やその他の情報を掲載しています。

ゲイ&レズビアンマナーズ読書会(6・後半)訳1/3

-------------------------------------------------------
LGBTの人生を網羅した洋書の読書会
★場所はお問い合わせください。
-------------------------------------------------------
今回も引き続き第6章「結婚式、婚約式」。後半編。
LGBTならではの結婚式の準備、Q&Aがもりだくさん!!
「LGBTフレンドリーな業者に頼みたいんだけど。」
「元カノも呼ぶ場合はどの席にすべき?」
同性婚のウェディングケーキを作ってくれるケーキ屋は?」
「ストレートの友達が結婚式に僕と彼をセットで呼んでくれなかった!」
「ビーチの結婚式だけどドレスコードは?」
「付添人に選ばれたんだけど、任務は何?」
「メールで招待状出すのって失礼?」
そんな疑問に具体的確なアドバイスが書かれています。
引き続きテキストはこちら「Gay & Lesbian Manners」。
ざっくりした訳はこちら↓をご覧ください。
http://blog.zaq.ne.jp/20120529r/

読書会の前半は英文読解、後半はその内容についてのフリートークという、
英語ができなくても参加可能です。
英語やりたい方はテキストを持参してください。

----------------------------------------------------------------------
第7回目は3月21日(金)14:30〜16:30
参加費:500円
場所はお問い合わせください。
lgbtsougi@gmail.com
----------------------------------------------------------------------

第6章 結婚と結婚式 LGBTスタイルの結婚(後半)

P165 ■自分で式を作る

朗読の選択から誓いの言葉のための音楽のタイプまで、あなたの司祭者から申し出られら祝福の言葉からどのようにゲストを含むか、あなたが何を着るかさえまでも、あなたは式をいろいろな方法であなたらしいものにできる。
これらの全ての小さな決定は味わいとあなたらしさを式に加え、あなたたち自身のものにする。
一方、多くのLGBTカップルは、定着した宗教または異性愛者の結婚式の伝統に従ものもいれば、より活動家であるほど、あるいは単に気まぐれで、より形式ばってないものを選ぶ人もいる。
結局、あなたは創造性や予算、もちろん特定の場所に課されているなんらかのルールにのみ束縛されている。

P165 ■LGBT的工夫のある結婚式

共同生活を始めるための正式の儀式を行なうLGBTカップルには、自分たちがゲイやトランスジェンダーだという事実を、特にはっきり声に出して言うべきものとして取りあげたいと思う人々もいる。
本来の結婚の事実を超えて、式で最近の政治またはあなたのLGBT生活について述べることを含める方法は際限がない。
アメリカ人の法律家はイギリス人の恋人とイングランドで結婚した。なぜなら彼らは、式で声を出して読み上げられる、たくさんの権利と利益を許可されるからだ。
西部の人は次のように話している。「私のたくさんの異性愛者の友人にとっては、ゲイであるがゆえに私たちが社会として台無しにして(lose)しまうものを、そんなふうに強いやり方でやるというのは、まだ兆しさえない。それに、非常に伝統的な結婚―新郎が2人いるという事実を除いて―という文脈のなかでそんなこと(that)を聞けば、参加者を政治的に刺激しかねない」。
ここにあなたの式にLGBTタッチを加えるその他の方法がある。

●誓いの言葉で、あなた方の間だけの愛についてのみ話すのではなく、全ての州の私たちの結婚のための権利への葛藤にも触れる。
もしあなたの州で法的な結婚ができないなら、そこのとに触れよう。
●司祭者に彼女の意見の中でこれらのいくつかの同じ問題について話すことを尋ねよう。
●贈り物の代わりに、LGBT提唱グループへのあなた名義での寄付を頼もう。
●政治的な特質をもつ朗読を選ぼう。ふたつの例をあげる。

■「自由な人による、幸福追求のための不可欠な、ひとつの重要な個人の権利」であり「基本的な市民の権利」だとアメリカの最高裁は、結婚の権利を繰り返し言及している。
自由、プライバシー、交際そして親密な選択のための憲法上の権利の構成要素であること、
感情的な支えの表現、公での婚約、精神的なまとまりの行使、そして自己充足。
要するに、この国で最高裁が言うには、結婚は「人生で一番大事な関係性」で「全ての個人にとって根本的な重要事項」だということだ。
このケースの目撃者は苦心するだろうが、アメリカにおいて結婚は人生の真ん中に位置する。
それは精神、身体、感情的健康、経済的安定、結婚制度に入る人々の安定を促進する。
それは家族、近隣、共同体を築き上げることだ。
カルフォルニアの裁判所は、結婚する権利は、この社会のすべてのメンバーが、個人の幸せになり、意義も持ち、人生に満足を得るための機会として核となる重要なものだと宣言した。
(セオドラ・オルソン 2010年1月)
可能な朗読。2010年のカルフォルニア憲法裁判の提案8での法律家テッド・オルソンの開始陳述からの引用。

P166

■人種、肌の色、性別、言語、宗教、政治性、その他の意見、国家、社会的起源、指向、主審その他の身分などの、いかなる差別なしに、全ての人に、この宣言に明記されている全ての権利と自由が与えられている。
成人男女は、人種、国家、宗教などの制限なしに、結婚する権利と家族を見つける権利を持つ。
結婚とその分離の間中、婚姻としての平等の権利が与えられている。
---世界人権宣言
その他の政治的な朗読:世界人権宣言からの一節

P166 ■結婚式

全てのLGBT結婚式または披露宴は異なり、あなた次第の計画によるが、ここに検討すべき基本的な核となる要素のリストがあり、それらは相対的な組み立て、包括を提供する。
●前置き(前置きの間のゲストの座席)
●行進の音楽と行進
●司祭者の歓迎の言葉
●誓い
●指輪交換
●宣言
●キス
●退出の際に歌う讃美歌と退出

あなたは、友達や家族からの歌や朗読や、礼拝の開始や、結婚の意義についての言葉、あなたがする誓いについての意味づけ、統一のろうそくに火をつけるようなあなたの契約を代表する象徴的な行動を加えたいかもしれない。

P166 ■世界の伝統

LGBT結婚式は、儀式の小さな一部として、または儀式の中心としてしばしば文化と民族的伝統とが合体する。
いくらかのカップルは彼ら自身の遺産を利用し、一方その他人は、彼らにとって特別な意味を持つ象徴的な要素を借りる。
これらは、供物として結婚式の祭壇の真ん中で火を作るヒンドゥーの伝統であったり、カップルがフッパーまたは天蓋の下に立ち、愛のもろさの象徴であるワイングラスを布に包んだものを踏むというユダヤ教の一つの伝統であったり、特別な儀式を含む。
愛すべきアフリカンアメリカンの結婚式の伝統には、奴隷の家族を祝福するためにほうきを飛び越えるという儀式が含まれる。彼らは結婚を許されていなかったのだ。一方、中国のカップルは特別な儀式でお互いの家族をお茶ふるまう。
あなたの結婚式はあなたの好きなように、これらや、その他の民族的伝統を含むことが可能だが、注意しておくべきことは、これらの多くの儀式は特定のジェンダーの要素を含むので、LGBTカップルに合うように創る必要がある。
その他の検討が必要な世界の伝統は
●ケツバフにサインすることは、ユダヤ教の信念のための結婚契約の中心で、式の間にそれはユダヤ教指導者によって読まれる。
●ゴス・バンドハムというヒンドゥーの儀式は、カップルの新しい家族の絆を表すために行われる。
カップルの手にスカーフがまかれ、そして別の人たちの手が彼らの手の上に置かれる。
●バージンロードに同行するためのマドリナ(祖母)とパドリナ(祖父)を指名するひすまにっくの儀式。
●日本の結納という儀式では、カップルの家族同士で象徴的な贈り物を交換する。
例えば、カップルが添い遂げるようにという意味をこめて、長くて白い麻であるとか、富と成長が末広がりになるようにという意味で扇子などだ。
主要な贈り物は現金で、祝儀袋という特別な封筒に入れられている。
●砂を混ぜる儀式はネイティブアメリカンの儀式的な砂混ぜを基本にしており、両方の両親と彼らの家族を混合する象徴である。
●花束とガーター投げは、およそ中世前期からの古いアングロサクソンの伝統で、バージンとしての花嫁の地位を譲渡する象徴である。

P167 ■その他の検討すべき習慣

あなたが披露宴に合体したくなるであろう伝統的な儀式さえある。
下記の事項について考え、残りの自分たちのお祝いにそれらが合致するかどうか共に話し合おう。
もしそうであれば、いくつかのその他の披露宴の詳細よりも計画が減るので、披露宴の一部をどのように作るか理解しやすくなるはずだ。
●受付の列
披露宴が始まるとき参加者のみんなが列になってお互い個人的にあいさつする。
これは正式な式では、通常は多くが予約されている。
●花束投げ
これはLGBT結婚式では大変めずらしいことだが、しかしたまにある。
もし花束投げをすると決めたら、ジェンダーに関わらず、シングルの友達を混ぜたオープンなものにしよう。
●食事の前のお祈り
あなたの司祭者が近しい友人または家族の一員ならばするかもしれない。
もしこれがあなたにとって重要な伝統であれば、参加者全員があなたの信仰を共有するわけではないことを理解した上で行おう。

P167 ■コラム 一線を越えずに職場での結婚に対する認識を高めたい

「私もパートナーもどちらにとっても、「結婚すること」は私たちの愛についてとても政治的な言葉だ。
一般的に、私は職場に政治を持ち込まないが、結婚の平等の問題についてのみんなの意識を高めたくて、特に私たちが住んでいる州では同性婚が法的に認められていないからだ。
職場のマナーとして不適当になる一線を越えずに、みんなのこれについての政治的認識を高めるためには、どのような提案があるだろうか?」

職場に政治的なことを持ち込まないあなたは正しい、しかし、私は異性愛者の同僚のほどんどは、あなたの差し迫った結婚をそのような点で見ていないのではないかと思う。
さらに、私は心と考えを変える努力をすることで歩みを軽くすることを提案する。
(例えば、職場で同僚に同性婚の請願書にサインを求めるとか、彼らとそれについて議論することはしないなど。)
その代り、異性愛の同僚が婚約する時にすることを、しよう。
あなたの暮らしの中での愛、もうすぐの結婚式のこと、ハネムーンはどこに行くかなどなどを話そう、どんな婚約したカップルもするようなことをだ。
配偶者やとても大事な人が職場のパーティに呼ばれる時、あなたのパートナーを同僚に紹介し、彼らに自分たちがカップルであることを知ってもらおう。
最後にひとつ、あなたが同僚の政治的な認識を高めたいなら、
怒ったり、異常に攻撃的にならないで、法律婚が認められておらず、結婚しているカップルに与えられているどんな連邦政府の待遇も受けることができないことを軽く言及しよう。
または、もし尋ねられたら、贈り物の代わりに、結婚の自由のため、または同性婚のために戦っているたくさんの組織のどれか一つに寄付をしてくれると嬉しいと彼らに知らせよう。

P168 ■コラム 自分で誓いの言葉が書けない

「パートナーは俳優で、どうやって誓いの言葉を言えばいいかわかっている。
彼は各自が書くことを望んでいて、そして彼が言うにはそれを演じようと。。自分たちの誓いを自分たちの式で。
僕は恥ずかしがり屋で、自分が思っていることを全ての友達と家族の前で言うなんて考えられない。
もし僕が書かなかったら問題になるだろうか?
またはゲストたちは僕が彼を愛していないと思うだろうか?」

結婚指輪または結婚式の衣装が一致している必要はないのと同じで、あなたの誓いの言葉はあなたの性格とは違うのもありうる。
彼が自分の誓いの言葉を書いたり演じたりするのは彼にとってよいことで、同じように、あなたにとっては誰かが書いたり読んだり(誰かの作したものを)した一説を持ってくることは好ましい。
パートナーについてのあなたの気持ちを表現した、何らかの文章、詩、エッセイ、いくつかの好きな歌詞を見つけよう。
たとえあなたが自分の言葉を使わなくても、ゲストたちはあなたが彼を愛していると理解するだろうと私は確信する。
他にも選択肢はある。結婚式の前に、あなたがた二人だけのとき、彼と共有するための特有なものを用意する。
あなたはそれを彼に声を出して読んであげるか、彼は自分でそれを読み、シャンペンのグラスをあげて、結婚前のキスと抱擁を楽しもう。

P168 ■結婚の誓い

誓いは、どんな結婚式でも礎石として残る。
教会や礼拝所の酔いされた誓いの言葉に「誓います」という簡素な返答をするという意味であっても、それらの言葉をあなたの好きなものに適用させたり、またはあなたの愛と献身を自分の言葉で宣言したりに関わらず、誓いの言葉の最重要点である精神的、宗教的または法的契約が婚姻と番うことによって作られることである。
指輪交換は、全てのゲスト、あなたの結婚とお祝いをともにしてくれる人たちの前で、お互いにまさに宣言する事の象徴的なものとなる。
最終的にどんな言葉を言うことにすると決めても、誓いの言葉は、あなた方が互いにこの日から一緒になる公的な肯定だ。

P168 ■自分で書く

結婚式の言葉を自分で書くという選択は、披露宴でその他の個人的な機会をまだ与えていない。
たぶん、もっとも普通な誓いを書く方法は、お互いのパートナーのために内側を見て、彼の愛の経験、つながりそして尊敬を描写するための彼自身の言葉を思いつくことだ。
もしその言葉が、パートナーと同様にあなたの集めた友達と家族に対していくつかの意味を持っていたら、それが一番だ。
多くが、この過程は簡単ではない。
たぶんあなた自身でさえも表せない気持ちをどのように言葉にするだろうか?
しばしば、なんらかの標準的なことから始めたり、それにあなたが合うように適合させるのが助けになる。
「私たちは、司祭者に他の異性愛者のカップルが使った誓いの言葉の違うセットを送るように頼んだ。」最近結婚したゲイ男性は言った。
「私たちは彼女に提案をして、彼女のだいたいの標準様式を私たち自身の供述に加えた。」
ここにはまたたくさんのアンケートがオンラインで見つかり、それはあなたが自分で誓いの言葉を作るのに役立ち、同じように、LGBTカップルによって使われた誓いの言葉の例もある。
宗教的で専門の司祭者はまた、妥当な例であなたを案内することができる。
もしあなたが自分で誓いの言葉を書く計画をしているなら、
●短く保つ
これはあなたの関係性の浮き沈みを再度数える時ではない。
代わりにお互いに作った契約に焦点を当てよう。
●個人的なものにするが、個人的過ぎてもよくない
あなたの誓いはあなたの人格が反映されるべきだが、比喩化と一般化を食い止めよう。
個人情報を晒して、パートナーを困惑させてはいけない。
●もし構成するのが難しかったら、助けを呼ぼう
司祭者、パートナー、近しい友人は手始めによい。
●書きだしておく
実際の式の間は、最も不安定なため緊張したりあるいは忘れっぽくなるかもしれない。
メモを持参することを覚えておこう。(また、その日か事前に司祭者にコピーを渡しておこう。あなたが忘れた時のために念のため。)
●事前に練習する
カップルの中には、式の間、彼らの感情を抑制するための方法として一緒にこれらをやる人たちもいる。

P169 ■結婚式の誓いの言葉の2つの例

ここに、ニューヨークで最近式の時にレズビアンカップルがお互いに言ったことがある。

これらの目撃者の前で、私はあなたを人生のパートナーにし、私の本当の愛です。
私たちの友情をかわいがり、あなたを今日も明日も永遠に愛します。
私はあなたを信頼し、誇り、尊敬します。私は寛容で、忍耐強く、正直であります。
良い時も悪い時も、難しい時もたやすい時も、私はあなたの唯一を感謝します。
私たちのともにある人生の幸せの責任を取ります。
何があろうと、私はいつもここにいます。
私はあなたに握ってもらおうと手を差し出したのですから、あなたのものにしてもらおうと私は私の人生をあなたに差し出したのです。

あるゲイカップルは自分たちの誓いにこれらのセリフをいれた。
それはその他のいくらかの同性カップルによっても使われたを彼らは報告している。

全ての家族を祝福しよう。神よ。
きちんとして欠けたところのない配置をもち頻繁に祈願される家族だけでなく、驚くほど多様な神話的家族構成のなかで栄える人々も。
両親が旅をして彼らを見つけ養子を迎えた家族を祝福しよう。
新しい愛の源を融和することを学んだ家族を祝福しよう。
二人のパパ、二人のママがいる家族を祝福しよう。
違うことを祝福するために心と考えをオープンにしているゲイ、レズビアンの家族を祝福しよう。
家族に勇気を与えよう。レズビアンやゲイでオープンにすることを恐れている家族に。

P170 ■披露宴での朗読

式の間に読むロマンチックな詩または他の好きな文章は、特定のメッセージを運んだり、感情の全ての連続体を呼び起こすことで、誓いの言葉を補足することができる。
友だち、家族、または司祭者はこれらの文章を朗読するかもしれない。
聖書、子どもの頃の好きな話、詩、散文、歌詞、個人的な本からの一節、宗教、家族の重要事項を含む、ほぼ無限の元ネタがある。
朗読のために他の人を招待することは、ゲストを式の一員として感じてもらうよい方法だ。
子どもに詩を、叔母に好きな讃美歌を、親友にはあなたに意味のあるソネットを読むように頼もう。
もし結婚式のメンバーが美しい歌声をもっていたら、たぶん彼女はあなたの歌とみなすようになる歌をうたうだろう。

P170 ■いくつかのLGBT披露宴の朗読

●「僕たちふたりの男の子はぴったりと寄り添う」ウォルト・ホワイトマン
●「もし汝は私を愛するか」エリザベス・バレット・ブラウニング著
●「フクロウと子猫ちゃん」エドワード・リア著
●「天使から触られる」マヤ・アンジェロス著
●「太陽と砂」オーサー・リンバウド著
●「ごろつき結婚の祝福」作者不詳
●パブロ・ネルダーの100の行詩
●「錫婚式の口笛」オグデン・ナッシュ著
●星の王子様の蛇の語り
●「結婚の」または「愛において」ハリール・ジブラーンの預言者より
●ラングストン・ヒューズ、フランク・オハラ、トム・ガン、キャロル・アン・デュフィー、ゲトルド・ステイン、マリリアンハッカー、メイ・スウェンソンから一説を選択する

P170 ■披露宴の座席の設定をする

形式ばっていない結婚式では、ゲストはいつもどんな座席にも座ってよいが、近しい友達、家族のために前の列を仕切っておくのは賢いことだ。(リボンを使うと簡単だ。)
もし特に教会で行うような古臭い結婚式であれば、家族によって部屋を分け、それぞれの親を真ん中の通路の前に位置させ、その他の親戚はその脇か後ろにするのは伝統的なことだ。
特に多くのゲストは平等にあなた方に近しいため、このアプローチはあなた自身のニーズおよびゲストのニーズを表さないかもしれない。(だから脇の席を選ぶことを友達にこだわらせないように。)
にもかかわらず、ここにLGBT結婚式で検討に値する、時を超え、現代に適用したコツがある。

●できるなら、ゲストを席まで案内するために受付の人を使おう。
男でも女でもいいので、この仕事のために数人の友達に指示しておくことは、気が利いているし、ゲストは歓迎されていて、繋がっていると感じるのを助ける。
また、あなたが書き上げるどんな座席計画でも受け付けはよく知っておくべきだ。
典型的には、受け付けは曲がった右腕を女性のゲストに申し出たり、その他の助け必要な誰かと彼らの席まで歩く。
しかし、あなたが男性のゲストにも同じように言いたいのであればそうしよう。
もしそのサービスに問題があれば、受付に知らせよう。
●受け付けはいわゆる正式な服装であることを確かめよう。(もし形式ばった結婚式だったら。)
しかし、花婿の介添え人とは違って、全ての同じ衣装にしたり、特別な服をかりる必要はない。
●伝統的な結婚式では花嫁の母親を着席させるまでの作法で大騒ぎになり、いったん彼女が着席すると、遅刻客は後ろの方で邪魔にならないようにして見ていなければならない。
一方、親友であれ家族であれ、近しい人への敬意のため、あなたはその同じ儀礼に従わないかもしれない。
彼らの前の座席にすることがよりシンプルかもしれない、または式の間、歌ったり朗読したりする人に頼む。
●これは適度に遅れていく機会ではない。
実際、最低15分前には到着しておくのがよい。

P171 ■異性愛者の話

レズビアンの娘が結婚するんだけど、自分の特別な役割がよくわからない。
アドバイスくれますか。」

率直に言って、最近はどんな結婚式でも花嫁の母親の役割について、正確な何かを言うことは難しい。
提案したいのは、あなたの娘とその婚約者と一緒に座って、彼らにあなたがどんな方法であっても彼らが望むことについて与えることで支援することが幸せだと知らせることだ。
あなたの支援は、彼らの服を決めるのを助けることから、式や披露宴の場所、たぶん自分の家を申し出ることさえ、を提案することまで幅広い。
あなたはまた、彼らはあなたに他の花嫁の母について調べてほしいかどうか、予算や計画を助けてほしいか、披露宴に招待される友達と家族を提案してほしいか、またはただ賢い友達また支援の源としてふるまってほしいかなど、尋ねてみてはどうだろう。
多くのLGBTカップルは、異性愛のそれよりも結婚準備の実践をしている。
なので、もしあなたが期待していたよりも、けっこう脇役と感じてもむきにならないようにしよう。

P171 ■招待状と告知

もしあなたがこれまでに結婚式の招待状(あるいは共同生活披露宴の招待状)を受け取ったことがあるなら、そこにはいつでも何か特別なものがあるということに気づいているだろう。それは特別な質の紙かもしれないし、筆記体の文字かもしれないし、あるいは単に封筒にひそんでいる期待かもしれない。
招待状の主な目的はコミュニケーションすることだ。確かな形式で明快に意識的に、ゲストが必要とするすべての情報だ。
つまり、時間、日にち、場所、式と披露宴と同じように、何を着ていくべきか(または着ていかないか)などの詳細だ。
招待状のAからZまで、カジュアルからフォーマルまで、同じようにあなたが検討すべきその他のお知らせを知るのに役立つ。
つまり、日にち確保カード、メールでの招待状、差し迫ったあなたのLGBT結婚式についての新聞での告知だ。
加えて、驚くことに、しかし重要な、ゲイカップルが婚約するための招待状の取り掛かり方のエチケットがある。

P172 ■日取りカード

結婚式と披露宴の日時を一旦決めたら、メールか日取りカードを送るのを検討しよう。
事前にカレンダーのその日を確保してもらうためにゲストに知らせ、またそれを公式なものとしてもらおう。
「人々がカードを受け取った後、友達全員が電話してきて、仲間のうちの誰かがとうとう結婚するのだと彼らは本当に興奮していた。」あるレズビアンが言った。
「私は人々を幸せにした。それは私たちに自分たちは正しいことをしていることを知らせた。
また参加できない人からそのように知らせをもらえたので、それは計画を立てるのにすばぬけて役立った。」
結婚式の3〜4か月前にはゲストにそれらのカードを送り、当然その時点で式の日にちは確定しているものとする。
もし結婚式が主な祝日、三連休に近い日に開催されるなら、場所が早く抑えられるかもしれないのでより注意をしよう。海外結婚式を予定している場合もそうだ。
(たとえば、真冬のマイアミビーチ、プライド週間のサンフランシスコなど。)
通常、日取りカードは正式なものだ。
ハガキや標準のシングルサイズの招待状はよいが、もし軽いと感じるなら、遊び心があり、創造的なものにするのもよい。
たとえば、あるカップルたちは、婚約者の人格をステージの中心に置いたビデオトレーラーをうまく使ってゲストの心を掴んだ。
紙でない知らせやその他の電子メールサービスは、日取りカードとして完璧だ。
(電子結婚招待状についてさらには176ページ)
このカードの情報の重要性は、下記のことを伝える必要がある。
1、フルネーム、2、結婚式の日、3、州と都市。
よそから来る人に対しては、飛行機、ホテル、レンタカー会社、その他の旅行の取り扱いについても情報に含みたいかもしれない。
ホテルの部屋をまとめて予約したり、異なる価格帯の宿泊先情報を提供したりしたいのなら、もちろん招待客に今それを伝えなさい(そして正式に招待にその情報を入れるのも忘れずに)。
そのカードが招待状は下記となると案内していることを確かめよう。
■注意 ゲストリストの全ての人にカードを送るわけではない。
近くに住んでいる友達や先々の予定を心配する必要がない人には送らなくていい。
しかし、それを受け取った全ての人は招待を得なければならない。

P173 ■招待状を注文する

招待状の問題となると、タイミングは極めて重大だ。
結婚式の招待状は式の6〜8週間前には出されるべきだ。(たぶん日取りカードを出すなら少し短い。)
印刷された招待状を計画しているなら、それを印刷屋が製造するのにどれぐらいの時間がかかるか把握しておこう。
これは試し刷りを再調査したり(もし必要なら間違いを修正しよう。)封筒を組み立てたり、住所を印字したりするのに必要な時間が含まれる。
公式な式または招待客が大勢なら二週間も要する。
最終的な注文の受付の前に、どんな封筒またはカードが完全に組み立てられるか、完成した招待状の包装のサンプルについて印刷屋に確かめよう。
これらは時間をとるが、しかし努力するだけの価値はある。
また、この包装を郵便局に持って行って余分な料金がかからないか、測って、調査することは賢い。(例えば、正方形の招待状は追加料金を求められる。)
そこ(郵便局)にいる間に、全部の封筒に間に合うよう十分な数の装飾入りの切手(それから予備のも)買っておこう。そうすれば後でまた来ないといけなくなるということも防げるだろう。
注文を確認した時、文房具屋に最終的な数を与える必要がある。
あなたの招待客の合計数と同じ数を申し込んではいけない。
カップルは一緒に住んでいるので共有するとして、18歳以下の子どもがいる家族も同様だが、すべての独身の人に招待状を送る必要はないとしても、最後のゲストのために、注文に余裕を追加しよう。(また、記念の品としていくらか残りを持っておこう。)
特に同時にたくさんの名前やアドレスを書いた時は、しっかりした人の手でさえ書き間違えをするので、余分な封筒は必ず必要だ。

P173 ■招待状の形式

オンラインのお店とそうでない店の間では、彫り版印刷、熱複写、凸版印刷、レーザープリントなどを含む、考慮すべき印刷スタイルの大きな幅があることがわかるだろう。
さまざまな重さと色の紙のなかから選ばないといけないし、他にも文字のスタイルやフォント、カード(と付属物すべて)のサイズ、それから最後に、ゲイとレズビアンのカップルに向けた招待の言葉もたくさんあってこれも自分で選ばないといけない。
あなたの招待状は予想される招待客へのあなたの結婚式の第一印象となるものなので、正式かちょっと正式かカジュアルかなど、正しい調子に設定することが大事だ。またそれはカップルとしてのあなたたちを喚起する。
おそらく、あなたはそれをとても個人的な味になるので手書きにしたり、自分たち自身で作りたいだろうもしあなたが有名なマーサ・スチュアートのように手芸好きなら。)
(さらに詳しくは256ページへ)

P173 ■招待の基本

確かなことは、結婚式の招待状が校正に設定されることで、ほとんどが明快さのためだ。
公式な主催者の名前が最初に来て続いて結婚する人の名前がくる。しかし、LGBT結婚の場合は、主催者は普通はカップル本人たちだ(主催でなくても)。
それに続き、日にち、時間、場所だ。
結婚、確認式、関係誓約式、誓いの儀式、何が行なわれるかについての説明は、あなた自身と、あなたが結婚する地域で何が合法であるかとに左右される。
同じように、あなたは招待状の言語について決定する必要がある。
例えば、まっすぐに「何某はあなたを招待する」から、より正式な「あなたのご招待が〜によって要求されている」まで、幅がある。
もし全ての式に招待されたゲストが同じように披露宴にも招待されるなら、時間や行われる場所などの詳細と共に「披露宴がつづく」という文言も含めるようにしよう。
そうでないなら、披露宴への招待状は、結婚式の招待状に付随するカードとは分けられるべきだ。
どちらのケースでも、披露宴に招待された誰もがまた出席するかどうかを聞くための小さな封筒を受け取る。ここにいくらか例がある。
両親の順番または結婚する人たちの順番かは、完全にあなた次第だ。
アルファベット順に再配列するのがシンプルだ。コインで決める人もいる。