読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LGBTQ洋書読書会とか

元々は「リバティおおさかを応援する!」というブログでしたが、引っ越ししまして、最近ではLGBTQの洋書読書会やその他の情報を掲載しています。

3/16(土)リバティの未来を創るワークショップ

今現在、4月からリバティがどうなるのかわかりません。わかりませんがたぶん3/16にはどんな感じで再出発するのかわかっているはずなわけで、それを踏まえてゼロからいろんな意見を交換する場所にしたいと思っています!現在いろんな人を招待中。
子どもの視点で、アーティストの視点で、NPOの視点で、教師の視点で、主フの視点で、外国人の視点で、会社員の視点で、医療者の視点で、LGBTの視点で、チョイ悪の視点で、、、あなたの視点のままリバティにアドバイスください。異分野交流したい方にもおすすめ!いい出会いが待ってるかも!




-----------------------------------------------------
リバティの未来を創るワークショップ
〜生まれ変わるリバティに、あなたの視点が必要です!〜

日時:2013年3月16日(土)13:30〜16:30
場所:リバティおおさか(参加費無料)
内容:�@リバティおおさかの展示をみんなで見学
   �Aリバティおおさかの現状の共有
   �BOSTという手法を用いたダイアログ
主催:リバティおおさかを応援する!プロジェクト
-----------------------------------------------------

■「リバティおおさか」をご存知でしょうか?

大阪市浪速区にある日本で唯一、世界でも珍しい「人権」に関する
総合博物館です。あらゆる角度から人権について学べる施設で、
学校の遠足でこどもたちが訪れたり、国内外から様々なマイノリティ
当事者や「人権」を学ぼうとする人たちが足を運んでいます。今、大
阪府市からの補助金が廃止になり、存続が危ぶまれる中で、大き
な変革を求められています。私たち、応援プロジェクトは利用者の立
場でサポートを続けてきました。

■みなさんのお知恵を拝借させて!

これを機に、リバティは、これから社会の中でどのような役割を果た
していくべきなのか。時代の変化の中で、何を守り、何を変えなけ
ればならないのか。変革に向けて、具体的にどんなアクションを起こ
していけるのか。このような根本的な問題について、リバティにこれ
まで縁があった方も、なかった方も、立場や分野を越えてお集りい
ただき、知恵をお借りしながら共に考えたいのです。そのお知恵を
取りまとめ、私たち応援する会はリバティに提案したいと思います。

特に、リバティをはじめて知った、行ったことないという方のご参加を
大歓迎いたします!

■忙しいけど、つながろう!

当日は多様な取り組みをされている方が一堂に会し、それぞれの経
験や価値観を共有しながら「対話」を行ないます。新たなつながりが
生まれる場にもなると思います。日々ご多忙とは存じますが、ぜひ
ご参加いただき、知恵をお貸しくださいますよう、お願いいたします!
そしてその「対話」の方法とは…

OST(オープン・スペース・テクノロジー)

OSTは、1985年に提唱されて以来、現在に至るまで何千回と世界中
で繰り返されている対話の手法です。参加人数の多少に関わらず、
人々のコミットメントを引き出し、主体的な話し合いを通して垣根を越え
た問題解決への取り組みを促します。個々の議題は参加者自ら提起
し、一人ひとりがコミットしたいテーマを自ら選択するという自由度の高
いスタイルです。
この機会にクリエイティブなダイアログを体験してみませんか?
http://www.humanvalue.co.jp/hv2/our_theory/ost/ost.html#subpagetop

皆様のご参加を心待ちにしております!


★17:00から、打ち上げも予定しています♪こちらも是非ご参加ください。
★リバティおおさかってそもそも何?という方へ★アニメでご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=aZm4_Pkmd2A