読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LGBTQ洋書読書会とか

元々は「リバティおおさかを応援する!」というブログでしたが、引っ越ししまして、最近ではLGBTQの洋書読書会やその他の情報を掲載しています。

財政の勉強会【橋下改革とは何だったのか】

リバティ応援イベント

-----------------------------------------------------------
【橋下改革とは何だったのか】
 メディアを読み解くために財政を学ぶ!

-----------------------------------------------------------
9月9日(日)13:30〜16:00@リバティおおさか研修室1
参加費:1500円
(収益はすべてリバティおおさかに寄付します。)
-----------------------------------------------------------

まるで財政を立て直したかのように言われている橋下改革。実は太田府政の時から比べると税収は半分になり、借金も増えていた?!「大阪府は破産会社だ」というのはウソだった?!財政についての知識がないと、メディアの報道が正しいのか間違っているのか、判断できません。自分の頭で考えられるようになるために、財政を基礎から学んでみませんか?「橋下さんはすごい、よくやっている!」という人も、「橋下さんはなんだか信用できないなあ 」という人もどちらも大歓迎。


◇◇◇講師プロフィール:佐藤貴志さん◇◇◇

財政を調べるようになった動機は08年橋下改革PT案に娘がスケートの練習場に使っていた府立臨海スケート場が廃止対象とし挙げられこと。尼崎で有機八百屋ポパイをやって20年になる。大学時代は脳性麻痺の障害者の介護や反原発、有機農業、新聞会活動に明け暮れていた。03年から数年間取り組んだバイオディーゼル燃料づくりの普及活動のビデオ作品をカフェ放送で上映。神戸大学農部・農業経済学専攻。大阪市北区中津出身。

※佐藤さんのお話は Youtubeで一部をご覧いただけます↓
http://www.youtube.com/watch?v=HsFswxP3cd8


-----------------------------------------------------------
主催 &問合せ先 :リバティおさかを応援する!プロジェクト
liberty-ouen@freeml.com
-----------------------------------------------------------


 ■■■リバティおさか存続の危機です!!■■■

大阪府、市はともにリバティおおさかへの補助金打ち切りの意向を発表しました。
部落問題への取り組みのひとつとして作られたリバティですが、今や部落問題にとどまらず様々な人権を取り上げ、多くの人々のネットワークを作り出して重要な役割を果たしています。また日本で唯一の総合人権博物館としての存在意義は大きいです。だから私たちはなんとしてもリバティを存続させたいのです!
皆さんの助けが必要です。運営のため寄付をお願いします!
署名も集めています! 応援イベントをたくさん企画しまょう!
あなたもリバティを支える輪に加わりませんか?


プロジェクトに参加する→ liberty-ouen@freeml.com

署名を集 める→ ダウンロード http://libertyouennet.blogspot.jp/

寄付をする → 郵便振込:口座番号 00930-5-305416
       加入者名:リバティの灯を消すな全国ネット